見た目はマスコン,中身はゲーム機。テレビに接続するだけで遊べる「電車でGO! PLUG&PLAY」が登場
引用元:4Gamer.net - 2017/07/06 17:21   HARDWARE

 タイトーは本日,マスコンをそのまま本体デザインに採用し,テレビに接続するだけで「電車でGO! FINAL」のリマスター版が遊べるというゲーム機「電車でGO! PLUG&PLAY」を,2018年2月8日に発売すると発表した。予約受付は2017年7月10日に開始。Amazonプライムデーに登場する,限定色Ver.にも注目だ。

 

注目のコメント

Qp7khng5 bigger
- イラストレーター

特定のゲームでしか使わない専用コントローラーを周辺機器として発売するケースはこれまで多くありましたし、この「電車でGO!」なんかもそういったゲームのひとつでしたが……そうか、なるほど。
特定のゲームでしか使わないコントローラーなのであれば、その特定のゲームのデータをコントローラーに内蔵させてしまって、直接テレビに繋いで遊ぶこの形にするというのは、実は合理的なんじゃないかと思ったりもしますね。
これまでにも、こういう直接繋ぐタイプのゲームはいくつか出てましたけど、もしかするとこのご時世、意外と注目されるかも!?

2017/07/07 13:23 更新

その他のコメント


TOPに戻る

最新ニュース