[TGS 2017]日本ゲーム大賞が決定。大賞は「ゼルダの伝説 ブレス オブ ザ ワイルド」,経済産業大臣賞はPokémon GOプロジェクトチーム,ゲームデザイナーズ大賞は「INSIDE」が受賞
引用元:4Gamer.net - 2017/09/22 00:00   OTHERS   PC   PS3   Xbox One   Wii U   PS4   Nintendo Switch   3DS   イベント

 CESAが主催する日本ゲーム大賞 2017(JGA2017)の受賞作品が発表された。年間作品部門の大賞は任天堂の「ゼルダの伝説 ブレス オブ ザ ワイルド」,経済産業大臣賞はPokémon GOプロジェクトチーム,ゲームデザイナーズ大賞はPlaydeadの「INSIDE」が受賞している。

 

注目のコメント

Qp7khng5 bigger
- イラストレーター

昨年の「Splatoon」に続いての、2年連続での任天堂タイトル受賞は「ゼルダの伝説 ブレス オブ ザ ワイルド」。これはもう文句無しといったところでしょう!
ちなみに一昨年は「妖怪ウォッチ2」でした。
受賞作品の中に新規IPタイトルが入っていたりすると嬉しくなったりもするんですが、やはり数々の人気シリーズタイトルが名前を連ねるようですね。

で、私が毎年の日本ゲーム大賞で注目するのは、前年のフューチャー部門の受賞作品との比較。もちろん、前年のフューチャー部門はその年のTGS出展タイトル(TGS時点で未発売)が対象なので、今年の受賞作の中には、その対象に含まれていなかったタイトルというのも入ってくるわけですが、フューチャー部門で受賞していた作品がその後どうなったか、そしてそもそも前年にどんな作品が期待のタイトルとされていたかを振り返って確認したりするわけで。

昨年フューチャー部門で受賞をしていた10作品の内、今年の日本ゲーム大賞で何らかの賞を受賞した作品は、(敢えてタイトルは挙げませんが)その半分の5作品。TGSでの出展が無かったタイトルも多く受賞しているので、それを考えると、昨年2016年のフューチャー賞は割と“当たり年”だったといえるかもしれません。

さて、今年のフューチャー賞はどうなるのか、発表はこの書き込み時点で明日、24日のTGS2017最終日。やっぱりあのタイトルは当然入ってくるんだろうなぁ……とか考えるのも、楽しみのひとつ。

2017/09/23 23:06 更新

その他のコメント


TOPに戻る

最新ニュース