[闘会議2018]「スプラトゥーン2」テンタクルズ初の人間界ライブ“ハイカライブ”をレポート。後半はシオカラーズも登場
引用元:4Gamer.net - 2018/02/10 23:07   Nintendo Switch   Wii U   音楽   イベント

 「闘会議2018」のゲーム音楽ステージで本日開催された,「スプラトゥーン2」のイベント“ハイカライブ”をレポートする。このイベントではテンタクルズが登場したのはもちろん,後半にはシオカラーズも登場。ラストには両ユニットのコラボも行われた。

 

注目のコメント

M   eis7 bigger
- イラストレーター

ゲーム内でよく、設定上の話題としてライブのことを話すヒメとイイダ。しかし、ゲーム内で実際のライブとなると、せいぜいフェスの時に遠目に演出として観られる程度。実際に歌っているとか、それを聴いている、という感覚は薄い。
「二人の言うライブって、どんなライブよ?」
そんなライブをリアルなライブとして体感できる貴重な機会。これまでに開催された時にもそうだったが、観客はまるで“ホンモノ”のライブのようにこの上なく盛り上がるし、ゲームでは観られないこのライブならではの様々な演出が、それまで気づかなかったキャラの魅力に気づかせてくれたりもする。

ゲーム内ではそのキャラクター性から、これまで人気が今ひとつだった感もあるヒメだが、今回のライブでのラップを歌う姿はたいへんサマになっていて、これぞ“ライブ映え”というべきか、ゲームでは感じられないカッコよさがあった。これは、今後ヒメ派が増えるのでは……!?
イイダもイイダで、DJプレイやショルダーキーボート、そして情熱的な歌唱などで魅せてくれた。
シオカラーズとはまた違った、アクティブな印象の二人。シオカラーズとのコラボも、ファンにはたまらない!

スプラトゥーンは、こういった部分もゲームの一部として楽しめるのが、ホントに良いゲーム!

2018/02/13 13:09 更新

その他のコメント


TOPに戻る

最新ニュース