「MONSTER HUNTER: WORLD」,仲間と集まって狩りを楽しめる“マルチプレイスポット”が3月20日に原宿にオープン
引用元:4Gamer.net - 2018/03/15 12:49   PS4

 SIEJAは本日,PS4用ハンティングアクション「MONSTER HUNTER: WORLD」のマルチプレイスポットを3月20日から4月1日までユーハイム原宿ビルにオープンすると発表した。マルチプレイには1人から参加可能で,参加者には,PS4用テーマやオリジナルのノベルティがプレゼントされる。

 

注目のコメント

Lpp 8eit bigger
- イラストレーター

モンスターハンターは、持ち寄った仲間同士で遊べる“コミュニケーションツール”としての携帯機版のおかげで人気が広まったという印象。今回の「ワールド」は、出荷販売数こそ記録的ではあるものの、据え置き機であるため、そういった観点から、発売より間も無く2か月を迎え、一通り遊べる事を遊んだプレイヤーが、今後はどのように遊ぶのか……爆発力に対する持続力はどの程度なのか、注目されるところ。
今作ではオンラインプレイの敷居が下げられている作りになっているとは思うので、従来よりもオンラインによる盛り上がりというのも期待はできるが、やはりそこには、従来に比べると限界があるのではないだろうか。
新モンスターなどの追加コンテンツのこまめな配信も、ゲームを長く支持して遊んでもらうための戦略のひとつだと思われるが、仲間同士で集まれるイベントや施設が今後あちらこちらに出来ることによって、携帯機版ほど気軽に外でマルチプレイが出来るわけではないにしても、据え置き機として不利な点を幾分かはカバーできるような可能性というのも、果たしてあったりするのだろうか?

2018/03/16 12:54 更新

その他のコメント


TOPに戻る

最新ニュース