クッパのイメージはスッポン。任天堂のキャラクタービジュアルの礎を作った、小田部羊一氏がみずからの仕事をふり返る
引用元:ファミ通.com - 2018/10/15 19:00   家庭用ゲーム   3DS   ニュース   Wii U   Nintendo Switch

2018年10月13日(土)、京都国際マンガミュージアムにて“小田部羊一氏トークショー 〜ハイジからチエ、そしてマリオへ〜”が開催された。数々の名作アニメーションを手掛けたのち、任天堂に活動の場を移し、『マリオ』を始めとしたキャラクターを監修した小田部氏の創作活動をふり返る、この貴重なイベントをリポートする。2018-10-15 19:00

 

注目のコメント

S1ou7g0v bigger
- イラストレーター

任天堂で、マリオをはじめとする様々なキャラクターに“命を吹き込んできた”といっていい、小田部羊一さんのトークショーレポート。
飄々としているようでありながら、しっかりとした芯を貫いている方のようで、共感や意外性の、興味深い話題の連続。

「何かを作ろうとしている人の、いちばん最初は……」記事の最後にあったこれ、私もそうだなぁ。確かに、あらゆる創作の原動力みたいなもので、いつまでも大切にしたいことだと思います。

2018/10/16 13:03 更新

その他のコメント


TOPに戻る

最新ニュース