堀井雄二氏が考えるゲームデザイナーに必要な3要素は……発想力、忍耐、そして捨てる勇気!【CEDEC 2016】
引用元:ファミ通.com - 2016/08/26 19:05   ゲーム   ニュース   CEDEC 2016

“CEDEC 2016”最終日となる2016年8月26日に開催された基調講演“ドラゴンクエストへの道 ~ドラゴンクエスト30周年を迎えて~”をリポート。2016-08-26 19:05

 

注目のコメント

063f97abb91543d7be54273fd28ed0ef bigger
- フロントエンドエンジニア/マーケター/グロースハッカー

「堀井雄二氏が考えるゲームデザイナーに必要な3要素は……発想力、忍耐、そして捨てる勇気!」

2016/08/27 11:20 更新
S1ou7g0v bigger
- イラストレーター

堀井さんの経歴やドラクエをはじめとする開発の裏話は、以前「ゲームセンターCX」でも、本人や、親しい人たちが語っていたことがある。大変興味深い話で、DVDにも収録されているので興味のある方はぜひ。
さて、イラストでも魅力的に描くコツとして、完全に捨ててしまうわけではなくても「一番描きたいものを省略しなさい」と言われることがよくある。様々に話を聞くと、ゲームでも映画でも漫画でも、どうやらそれは共通らしい。周りの素材をしっかりと固めた上で、どうしても作りたいもの、描きたいものが上手く表現できなければ、それこそを思い切って省略し、捨てることで、作品全体の魅力が出たりすることがある、と。
あとから聞いた話として、堀井さんも学んだという小池一夫さんの「主役は脇が固める」という教えにも繋がるとかで、よく知られた秘訣なんだそう。

2016/08/29 13:24 更新

その他のコメント


TOPに戻る

最新ニュース